8988円 SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き (ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け) LM-SE M (L) テレビ、オーディオ、カメラ カメラ レンズアクセサリー マウントアダプター M,マウントアダプター,ponta.co.jp,(ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け),/csr/environmentalpolicy/,テレビ、オーディオ、カメラ , カメラ , レンズアクセサリー , マウントアダプター,SHOTEN,ヘリコイド付き,(L),8988円,LM-SE SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け L トラスト M LM-SE 8988円 SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き (ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け) LM-SE M (L) テレビ、オーディオ、カメラ カメラ レンズアクセサリー マウントアダプター M,マウントアダプター,ponta.co.jp,(ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け),/csr/environmentalpolicy/,テレビ、オーディオ、カメラ , カメラ , レンズアクセサリー , マウントアダプター,SHOTEN,ヘリコイド付き,(L),8988円,LM-SE SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け L トラスト M LM-SE

SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け L トラスト 最新号掲載アイテム M LM-SE

SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き (ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け) LM-SE M (L)

8988円

SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き (ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け) LM-SE M (L)

ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに装着するための、マウント変換アダプターです。

LM-SE M(L)の繰り出し幅は5mmとなるため、大幅な短縮が可能となり、ライカMマウントレンズで「寄り」の撮影が可能になります。
LM-SE Mの廉価版となるLM-SE M (L)は、お求めやすい価格となっており、また、繰り出しを5mm(LM-SE Mの繰り出しは6mm)にすることで、さらに軽量化されています。

ご使用時にはカメラの「メニュー」-「レンズなしレリーズ」を「ON」にしてください。
沈胴タイプのレンズをご使用の際は、カメラに装着したまま沈胴させないでください。
50mmより望遠のレンズを使用する場合は、ケラレが発生する場合があります。
※ケラレが発生しにくいLM-SE M (B)、LM-SE M (S)もあります。
レンズによっては、(個体差、経年変化や損傷などによる形状の変化)使用できない可能性があります。
レンズの装着につきましては、お客さまによる最終的ご判断をお願いいたします。

対応レンズマウント:ライカMマウント
対応カメラマウント:ソニーEマウント
素材:真鍮、ステンレス
ヘリコイド付き(繰り出し量:5mm)

●ご注文時に自動受注メールが配信されますが、その時点ではご注文の確定とはなっておりません。在庫について当社運営の複数モール及び直営店舗での取り扱いがございますので、ご注文のタイミングによっては在庫切れとなってしまうことがございます。商品によって長期間お待たせする物もございますので、ご都合に沿わない場合はキャンセルも承ります。その際、キャンペーン等に関わるポイントは無効となりますので、あらかじめご了承ください。 ●掲載商品につきまして生産終了となっている場合がございます。その際は申し訳ございませんが、ご注文取消しとさせていただきます。 ●商品紹介画像につきまして、商品本体以外に見本となる機材等については商品ではございません。


SHOTEN マウントアダプター ヘリコイド付き (ライカMマウントレンズをソニーEマウントボディに取付け) LM-SE M (L)

DJKは高分子材料や複合材料に関連した試験・研究を受託しています。
分析・測定、文献追試、既存品との性能比較、改良検討(提案)、少量試作など幅広く対応します。

[2021.10.7] 標準料金表(2021年10月版)を更新しました。
これに伴い2021年10月1日より一部のサービスの料金が改訂されます。
新しい料金表は料金表ページから閲覧・ダウンロードが可能です。

[2021.3.24] 弊社横浜ラボラトリーズでは、「エポキシ当量の測定」に加えて、
新たに「全アミン価測定」の認定を取得しました。
RoHS分析のICP-AES法(Cd, T-Cr, Pb, Hgの4元素)は認定を返上、
IC法(T-Br)のみ認定を継続します。
認定情報についてはこちらからご確認ください。

[2021.8.2] 弊社の新型コロナウイルスの最新の対応についてはこちらからご確認ください。

毎日クーポン有/ AI・データ分析プロジェクトのすべて ビジネス力×技術力=価値創出/大城信晃/・著マスクド・アナライズ/伊藤徹郎

PAGE TOP